ブログと試合速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

< 開幕戦 ドロー! >

 第10回日本フットボールリーグが今日開幕となりました。
アウェイでの開幕となったTDKSCの相手は、去年リーグ1度も勝ったことのない佐川印刷。開幕白星で波に乗りたいこの一戦。
京都の天候は晴れ、気温は21℃とまさにサッカー日和。
CIMG0801.jpg
キックオフ!!
 13時にキックオフされた試合は前半、開幕戦なだけに両チーム無理して繋がずに相手の裏へシンプルにボールを送る、固い試合展開を見せる。 そんな中、徐々にペースをつかんだのは佐川印刷。前線にロングボールを送り、そのクリアを拾いリズムを作ろうとする。TDKはセカンドボールをなかなか拾えずいまいちリズムに乗りきれずにいたが、 ディフェンスラインと中盤のラインでしっかりブロックを作り決定的チャンスを与えない。
すると徐々にペースが出てきたTDK。右サイドを松ヶ枝が突破しクロス。これを中で待っていた木下がへッドで合わすもキーパー正面。その後相手ゴール前の混戦から木下がシュートを放つがディフェンスにブロックされる。TDKが決定的チャンスを作るものの得点まではいたらず前半は終了。
CIMG0807.jpg

 後半TDKのキックオフで開始。わずか4分後。右45度あたりでFKを獲得。高林の蹴ったボールは大きくクリアされ、このボールをハーフライン付近でディフェンスがトラップしたところ相手に奪われキーパーと1対1になり落ち着いて決められ先制を許してしまう。
その後、決定的チャンスは作らせないものの勢いに乗った佐川印刷ペースの時間が続く。そんな状態が続いた中ゲームが動く。相手FWがこの日二枚目のイエローカードで退場。数的優位にたったTDKは78分、中央で細かく繋ぎ突破しようとした松ヶ枝がペナルティーエリア内で倒されPKを獲得。これを高林が右にきっちり決めこみ同点に追い付く。その後、数的優位を生かし決定的チャンスを作るものの相手の粘り強いDFに阻まれ得点が出来ないまま試合終了。
開幕戦らしく固い試合となったが、去年3戦全敗していた佐川印刷相手にアウェイで勝ち点をものにしたTDK。今季初勝利は、水曜に行われるホーム開幕戦となるVS ソニー仙台FC戦に期待がかかる。
CIMG0827.jpg
PKをしっかり決める高林選手

 TDK VS 佐川印刷
前半 0 - 0
後半 1 - 1
(得点者 高林PK)
合計 1 - 1
  3月20日は待ちに待ったホーム開幕戦(ソニー仙台FC)
           皆さんで応援に行きましょう!
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。