ブログと試合速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

<引き分け挟んで5連勝!>

 ようやく東北地方も梅雨に入り、夏までのカウントダウンが始まりました。我らがTDKはここ6戦4勝2分けと負けなしで、攻守において善戦しています。
 そして本日、アウェーの地滋賀にて現在9位のMio草津と前期最終戦を行いました。現地の天候は梅雨真っ盛りの雨。後期に向けて上位チームに食い込みたいTDKにとっては、自分達より上位チームにいる相手に勝つことが必須となってくる。mio草津戦_1
 試合は前半Mio草津のキックオフで開始される。立ち上がり雨でグランド状態が悪いということもあり、お互いシンプルに前線を使う戦いとなる。若干Mioに押し込まれ気味になるものの最後のところではしっかり対応し、決定機を作らせない。すると徐々にテンポの出て来たTDKが攻撃を仕掛ける。そして23分、前日のミーティングで話しに出たスローインからの相手の背後をつくプレーを、松ヶ枝選手が見事なまでに成功させ得点に結びつける。松ヶ枝選手から松田選手に渡り、最後は池田選手が左足を振りぬき貴重な先制点をあげる。1-0のリードで前半を折り返す。mio草津戦_2
 エンドの変わった後半。早い段階で同点ゴールをあげたいMioは59分にチームの得点源となっているFWアランを投入。そして、徐々にこぼれ球を拾われ2次攻撃、3次攻撃を浴びリズムが悪い時間が続く。すると64分にそのアランにシュートを放たれブロックしたものの、ボールがゴール前の相手にこぼれ、同点ゴールを決められてしまう。同点ゴールを決め勢いのついたMioに対しTDKは69分に高林選手に代わり成田選手を投入する。そして、その悪いムードを一変させたのは松田選手だった。相手の背後をついた木下選手がペナルティーエリア付近で引っ張られ、ゴール前でFKをものにする。松田選手の右足から放たれたボールはゴール右隅へピシャリと決まり、TDKが再度リードする。mio草津戦_4
 そして3点目を奪い、たたみかけたいTDKは4分後の78分にCKをものにする。CKのこぼれ球を拾った朝比奈選手からサイドにひらいた千野選手へボールが渡り、それをオフサイドラインギリギリのところから抜け出した松田選手にセンタリング。これを冷静に決めこの試合2点目をマークする。勢いのついたTDKは更なる攻撃を仕掛ける。するとその2分後、裏へ出たボールに成田選手が諦めずに走り、GKに足をかけられPKをものにする。そのPKを池田選手が冷静に決め、この試合2点目となるゴールをマークし、4-1とリードを広げる。
 そして、疲れが見え始めた84分に松ヶ枝選手に代わり加賀選手を、86分には木下選手に代わり佐藤和旗選手を投入する。疲れた相手に対し交代で入った佐藤選手が思い切ったシュートを放ち、その存在感を示す。そして試合は4-1の大勝で終了。mio草津戦_6
7戦で5勝2分けと前期終盤に巻き返しを見せたTDK。次節、後期開幕戦は6月29日(日)に因縁の相手、佐川印刷との戦いとなる。

<試合結果>
 TDKSC VS Mio草津
1st 1 - 0
(池田)
2st 3 - 1
(松田2・池田)
Total4 - 1
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。