ブログと試合速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

< 2位Hondaに土壇場で追いつかれ引き分ける! >

 昨日までの梅雨の天気とは打って変わって、本日のにかほグリーンフィールドは厳しい日差しが降り注ぐ中、試合が行われました。本日の対戦相手はJFLの重鎮Honda FC。過去の対戦では一度も勝ったことのない相手だけに力が入る一戦となりました。
名称未設定 5
 試合は前半、Hondaが先にペースを握りTDKゴールに迫る。対するTDKもリズムが掴めないながらも点を与えずに攻撃の糸口を探る。徐々に前線からの守備でHondaの攻撃を限定し、セカンドボールを拾い出したTDKはHonda陣地でのプレーが増えていく。しかしながら、Hondaの堅い守備に阻まれ決定的チャンスを作れずに前半を折り返す。
名称未設定 4
名称未設定 3
エンドの変わった後半は、早いプレスと豊富な運動量でHondaがボールを支配しTDKが猛攻を受けてしまう。しかし、その嫌なムードを追い払ったのはやはりエース富樫選手だった。58分に右サイドの松ヶ枝選手が突破しゴール前の富樫選手へ、これをしっかりと決め先制点をあげる。
名称未設定 2

追加点を狙いにいきたいTDKだがそう簡単にはさせてくれないのがHonda。幾度となくTDKゴールにシュートを放つ。しかし、小野選手の好セーブもあり攻め込まれながらもゴールをわらせない。気付けばロスタイム寸前、TDKの守備陣の気迫が勝り、にかほに初勝利をもたらすかと思われたその瞬間、JFLの重鎮Hondaが意地を見せた。CKからのこぼれを混戦の中押し込まれ、勝利を目前に同点に追いつかれてしまう。
しかしロスタイムはまだ続く、勝利にこだわりたいTDKは松田選手に代わって入った木下選手がペナルティーエリアの中で倒される。PKをもらったと思ったそのプレーはノーファールの判定となり試合はそのまま1-1の引き分けで終了する。
名称未設定 1

最後の最後で金星を逃したTDK。次節はアウェイでカターレ富山との戦い。ここ数戦上位チームが相手となる試合が続くがチーム一丸となり勝ち点を伸ばしてもらいたい。
<試合速報>
  TDKSC VS Honda FC
1st    0 - 0
2st    1 - 1
(富樫)
Total   1 - 1

スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。