ブログと試合速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

< 2009 JFL開幕 >

今年もアウェーでの開幕戦となった我らがTDKSC。青く澄んだ守山の空が待ちに待った開幕を迎えてくれた。

経済状況の悪化等により来年度以降のクラブ化での活動を余儀なくされ、現在クラブ化に向け県協会を中心に協議中のチームにとって、今年は是が非でも結果にこだわりたいシーズンである。

昨年まで10位以内を目標に戦ってきたチームであったが、その目標を2年とも果たすことは出来なかった。しかし、今年はそれ以上の高い目標を掲げチームは動き出した。チームを指揮する佐々木寿生監督は、6位以内をチーム目標とし、18チームを3分割したAクラス入りを宣言した。そして今日、その目標に向かった熱い戦いの火蓋が切って落とされた。
geme-2.jpg
geme-1.jpg
前半互いに開幕戦の硬さは見せるものの、優勝を狙う佐川の勢いに押し込まれる。しかし、押し込まれながらも決定機は作らせずにチャンスを探る。前半をしのぎ、エンドの変わった後半、序盤からとばした佐川の足が止まり始め徐々にTDKが佐川ゴールに迫る。すると、右サイドの加賀選手のクロスを新加入のFW菅原選手が頭で流し、そのボールを胸でトラップしたエース富樫選手がシュートを放つ。しかし、ミート仕切れずにゴールキーパーに阻まれてしまう。
geme-3.jpg
geme-4.jpg

TDKは松ヶ枝選手を投入し、攻撃に厚みをつける。その後、新加入のFW横山選手を投入するものの均衡した試合が続く。そして、後半もロスタイムに差し掛かった直後に左サイドを崩され、佐川にゴールネットを揺らされる。しかし、これはオフサイドの判定に救われ万事休す。最後は猛攻を浴びながらもスコアレスドローで試合は終了。アウェーで貴重な勝ち点1をものにした。

       いよいよ次週ホーム開幕!
             グリーンフィールドを青く染めよう!
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。