ブログと試合速報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

< ホーム開幕戦完勝!祝! >

待ちに待ったホーム開幕戦がやってきた!アウェイでの開幕戦をスコアレスドローとした我らがTDKSC。今季初勝利、そしてホーム初勝利に期待がかかるホーム開幕戦の対戦相手は佐川印刷。昨シーズンまでの対戦成績は、国体を含めると1分4敗と相性の悪い相手。しかし、今期のAクラス(6位以内)入りを目標としてTDKSCにとってはいつまでも負けて入られない相手。新加入の三選手がスターティングメンバーに名を列ねるチームはどんなチェンジを遂げているのか!?

名称未設定 4 
試合は前半、立ち上がりから新加入の眞行寺選手が右サイドを切り裂き相手DFを翻弄する。何度か佐川印刷にゴール前まで攻め込まれるものの怪我から完全復活を遂げた、富永・小沢選手を中心に堅い守備陣営は崩れず。前半を0-0で折り返す。

追い風となった後半、この試合ボランチに起用された松ヶ枝選手が48分にペナルティエリアの中央でフリーキックをもらう。ゴールまでの距離は約18メートル。眞行寺選手の放ったボールは綺麗な弧を描きポストに当たりボールはゴールへ吸い込まれる。一瞬静まり返った観客席に今シーズン初の歓声が沸いた。新加入の眞行寺選手がその存在感を示すゴールで貴重な先制点を奪う。
名称未設定 3 


その後、佐川印刷に決定機を作らせるものの、守護神小野選手がゴールネットを揺らさず後半も残り15分となる。そして78分、FW菅原選手がペナルティーエリアでボールをキープし、全力で上がってきた松ヶ枝選手にボールを流す。スピードに乗った松ヶ枝選手を相手DFはスライディングで阻止しようとするが、松ヶ枝選手のスピードが勝り、足をかけられPKに。これを池田選手が落ち着いて決め、ダメ押しともいえる時間に追加点を奪う。
名称未設定 5 
試合はそのまま、2-0と完勝し、昨年苦しんだホームで早くも白星をあげた。

前期第2節
  TDKSC   VS   佐川印刷
1st    0   -   0
2st    2   -   0
Total   2   -   0
得点者(眞行寺、池田)

サポーターの皆さん、会場でのTDKSCクラブ化への支援募金に協力していただきありがとうございました!

スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。